1/2成人式

 あっと言う間に小学校の4年生になった息子一土、背も大きい方の10歳になりました。その息子の通う小学校で、成人20歳の半分という「1/2成人式」が開かれました。このような行事は以前はなく、初めての経験でしたが保護者事業参観のよう体育館で一堂に会し、学年全体で盛大に行われました。保護者として、これまた我が子の成長を実感できる、貴重な嬉しい感慨深い思い出となるものでした。カジュアルな普段着での肩苦しくないイベントでしたが、かえってこの位の気軽な雰囲気の方が親御さん達も気楽で良かったです。

 さて、改めて思えば、大きなランドセルを背負いピカピカの1年生に入学したのがまだ昨日のことのようです。そんな息子があっという間に大きくなり、もう10歳に育ってしまいました。小学3〜4年の頃までは身長も普通だったのに、今ではクラスで1、2を争うまでに急に伸びました。食べる量も以前と比べて大人並みになり、特に肉類が大好物で食欲旺盛です。この調子でいったら、6年生になる頃は親を軽く追い抜いてしまうのではないかと思います。

 身体は確かに1/2成人以上かも知れません。精神面の成長こそ、本当にしっかりと育ってもらいたいものです。何はともあれ健康が一番、これから先ずっと健康で元気であって欲しいと願っています。