ヤマハ音楽教室「スプリング・コンサート」

 今日は、諫早文化会館中ホールにおいて一土の通っている原田楽器のヤマハ音楽教室の春の発表会が開かれ、息子一土の日頃のレッスンの成果を聴きに行きました。

 一土は、レッスンに通い始めて2年ほど経ち、ピアノを弾くことが楽しくなったようです。最近は、動画サイトのピアノ練習(鍵盤表示付き)やショパンコンクールのTVアニメシリーズ「ピアノの森」(録画)を繰り返し繰り返し見ています。そしてこの1ヶ月間余りの間、動画サイトのいろんなピアノ演奏曲に夢中になり、“エリーゼのために”を独りで弾けるようになりました。もちろん、まだヤマハではこれらの曲は習っていませんので、動画だけで鍵盤の位置と音を耳コピーして繰り返し繰り返し練習して最後まで弾けるようになりました。いやあ、我が子ながらびっくりです。

 さて、「スプリング・コンサート」の発表は、そのようなことで一土にとっては難しいところはなく、ノーミスで最後まで落ち着いてできました。