渓遊び

 当地諫早においても、長崎と言えど、小さな渓があります。我が家から車で20分足らずの小さな河川ですが、生活排水の流れ込まない綺麗な清流の渓流があります。

 私は、長年釣りが好きでフライフィッシングをしており、関東時代もキャンプ道具を車に積んで地方に出かけましたが、諫早に移り住んでからも近隣のみならず九州の河川の渓に入り、20年以上山岳渓流での釣りを楽しんで来ました。

 諫早に移り住んで間もない頃、私は多良山系の河川に渓魚が棲息しているかどうかについて2〜3年掛けて1本1本調べ、天然のヤマメは生息していないことを確認しました。そして、一部の河川については放流された魚がいることも分かりました。

 その時知った渓の一つに、小さな谷合いにもかかわらず自然豊かな美しい渓相の清流を見つけ、それ以来フライフィッシングの練習や渓遊びに訪れるようになりました。

 当時は、まさか息子と遊びに来るようになるとは思っても見ませんでしたが、今こうして一緒に清流に親しむことができることが夢のようです。