一土、逆上がりできた!

 純心幼稚園の年中組に通園している一土は、入園と同時に同園のホールで放課後に行われている幼児スポーツクラブ「コスモスポーツクラブ」にも通っています。このクラブでは、だいたい週一のペースで月曜日の午後年少から年長の子供たち20名程度で、マット運動や鉄棒、飛ぶ箱、縄跳び、ボールなどを使いスポーツを楽しみながら身体を鍛えています。息子は、身長は大きいほうになりましたが、運動の方は他の子ども達と比べるとまだまだ体力や腕力がなく、付いていくのがやっとでなかなかできるようになりません。だけど、あっけらかんとみんなと楽しく続けています。私たち親も、焦らずにその内にできるようになるでしょうと見守っています。

 その一コマ、息子の一土が今まで苦手だった逆上がりを初めて成功させた時の動画が、入院中の私のスマホに送られてきました。この日は、家内が迎えに行く前に2回も自分でできたと嬉しそうに報告してくれたそうで、その後家内が写したものです。

 

 息子の一土は、少しづつではありますが、幼稚園に通うようになってからはいろんなことを指導してもらい、着実に成長している様子を目の当たりにし、ついつい甘やかしてばかりですが本当に通わせて良かったといつも思っています。

 今は、まだ幼い年中さんということで後1年幼稚園にお世話になり、それから小学校、中学校と、まだまだずっと子育ては続きます。いつまでできるかは定かではありませんが、私もできるだけ長く元気に付き合っていかなくては、と思うこの頃です。