親馬鹿シリーズ#1:息子一土は、お絵描きが大好

 子供には無限の可能性と未来があります。親御さんたち皆さんは、我が子の将来を楽しみにその成長を見守りながら日々の暮らしを送られていることと思います。我が家も例外ではなく、一人息子一土の将来を案じながら日々過ごしています。

 四歳の息子は、どうも絵を描くことが好きなようで、道路の話から地球と地図(google map)を見せたことが何かのヒントになったらしく、”地図”だと言って描いてくれました。それからは、他にも列車や好きなもの、自分の名前も感じで書けるようになりました。

 この4月から幼稚園に通うことにしていますが、これからどんなことに興味を示すのか、先生方に引き出していただきたいと期待をしているところです。