スローライフ フェスタ@ 殿の山 #2

 諫早市の橘湾に面し南部地域に位置する自然有機農園「殿の山ファーム」は、私と同じ団塊の世代のリタイアーを機に広大な岬の天然林を自ら開墾された農園です。その一角、貸農園を借りて我が家は土いじりを楽しんでいます。

 この殿の山ファームでは、年2回春と秋にスローライフをテーマにしたイベント開催が恒例となっており、その秋の第2回目のスローライフフェスタ@殿の山が開かれました。

 

 主催スタッフは、このファームを拠点に普段からいろんな活動をしている若い人たちを中心に地元の人たちと私たち年寄り、ファーム内の大きな岩にかけるしめ縄作りを総出で、完成したばかりの露天風呂開きを、いつものように一泊二日一緒に楽しく過ごしました。今回はただイベントを大きく盛り上げようというのではなく、日頃の殿の山ファームのファンの集いとし、人を呼ぶことに拘らない「家族」というテーマでした。

 集まりは老若男女幅広く、自然と向き合うていねいな暮らし人や本当の豊かさを実感できる生活とは、先人の自然と共存したすばらしい生活の知恵の継承意義、出会う人々と愛情に満ちる人間関係をつくることについて、また忌まわしい戦争のドキュメント映画鑑賞と平和についてのしゃべり場、殿の山ファームの自然な食材を使った手作り料理、鳥をさばいての鍋料理、新鮮な卵かけご飯、餅つき、山羊の乳搾り、大パ。ノラマ露天風呂、キャンプなど、それぞれに三々五々深夜まで楽しく歓談しながら過ごしました。

 我が家もいつも通り、老体キャンピングカーで一泊二日のイベントを家族で楽しみました。息子一土とって、大変有意義で楽しい想い出になることと思っています。皆さんご苦労様でした。