山里のクヌギ林に、カブト虫をバイバイ

カーッと夏らしくなったら,カブトムシが眠りから起きて来ました。

 五月初旬にもらったカブトムシの幼虫二匹、腐葉土を入れたバケツの中でほぼ二ヶ月以上飼っていますが、七月になってもまだゴソゴソという音を立て出て来ません。

 梅雨明けとともにカーッと猛暑に、待ちきれずダメだったかなあ〜と枯れ葉を除け土を少し掘ってみたら、角を元気よく動かしながら出て来ました。

 

 一週間程息子の遊び相手にホームステイしてもらい、近くの山里のクヌギ林に帰して上げました。