ありがたい、美味しい手作り料理

 梅雨真っただ中やはり雨が多く、我家の一日はたっぷりと時間があります。家内はもともと調理師、以前小さなレストランを開いていました。その頃、外食の毎日だった私、そもそもは実はそれだったんです。

 

 息子一土も四歳に、私の体調もほとんど戻った感じに、なので健康維持のためにと思って最近外へ出掛けることが多くなりました。一つは、これまでも続けて来た釣り、以前は渓流が主でしたが、今は安全で楽な淡水魚狙いです。家から15分足らずで、ルアーをキャストできるポイントがあり気軽に楽しめます。二つ目、やはり以前からのフライフィッシング、川の上流域の岩場などを溯行しながらロッドを振る釣りです。一旦渓に入ると、4〜5時間は歩きますが、コース次第ではそれ以上にになることも度々です。三つ目、今年から始めた野菜づくりの真似事、スローライフのイベントを機にお知り合いになった無農薬有機栽培農園「殿の山ファーム」K山さんにお世話になり貸し農園を借りました。今は夏野菜などを植え、毎週楽しく通っています。

 

 殿の山ファームには果樹のオーナー制度などもあり、我家も梅の木やブルーベリーの木の里親にもなっています。この時期ファームでは収穫物が豊富にあり、我家は便乗して他の果物や野菜なども有り難くいただいています。

 そのようなことから、今年から収穫したばかりの新鮮な果物や野菜などが毎週のように手に入ようになったということです。実に幸せな贅沢な話です。

 

 新鮮な食材となると家内の手腕の見せどころ、手はかかるものの、レストランメニューとまた異なる手作りの家庭料理やジャムづくりなど、息子と一緒に楽しみながら挑戦しています。

 

 我家では、殿の山ファームの新鮮な食材を利用して一年間どんなものができるか、ただ今研究奮闘中です。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Treena Barrio (金曜日, 03 2月 2017 06:22)


    I think the admin of this site is really working hard for his website, because here every information is quality based material.