大きな自然と小さな私

気持の良い春の水際、予想外のカムルチー


 今日は少し肌寒い朝だったが、天気も段々良くなり暖かくなってきたのでお昼前に干拓地へ…。車で水際までアクセスできる新たなポイントでの鯉釣り試釣を。ところが、餌を付けずに浮き下を計ろうと仕掛けを投入したら、なんと雷魚が針を追って…。匂いか何かに反応したのでしょうか?
 肝心の鯉の反応は、一回だけでした。なので、ソフトルアー(エビ)も期待してキャストしてみましたが、雷魚やバスの反応も全く無しでした。

 

 

爽やかな風の中、息子一土に初めてロッドの手習いを…


 このところ、シーズン到来を待ちきれずついつい足が干拓地の方へ向いてしまい、息子一土を連れロッド片手に湿地ウォーキングと称してポイントの様子伺いに通っています。

 

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    Karina Mccay (木曜日, 02 2月 2017 12:10)


    I love it when individuals come together and share opinions. Great website, continue the good work!

  • #2

    Marsha Maffei (金曜日, 03 2月 2017 04:53)


    Hurrah, that's what I was seeking for, what a information! present here at this web site, thanks admin of this website.

  • #3

    Ezequiel Stamper (金曜日, 03 2月 2017 22:47)


    Very nice article, just what I wanted to find.