新居花壇のリニューアル

道路に面する看板等を撤去した植栽帯
道路に面する看板等を撤去した植栽帯

 新しい住まいは、元々ハウジング関連会社の事務所とモデルハウスだったので道路側の植栽帯に大きな看板などが残っていました。その撤去跡を生垣と花壇に、それと玄関脇の花壇も合わせてリニュアル中です。すっきりした植栽帯は想像よりかなり広く、既存樹木三本の撤去と花壇ブロックの増設および土入れを行い、今後が楽しみです。ついつい私としてはかなりの体力を使い、腰の痛みがなかなかとれません。

 さて、家の前の道路は、すぐ隣の小学校の通学路に、また地区の幹線道路でもあり、人や車の往来が多く人目につき易い所なので子ども達にも楽しんでもらおうと新しく入手した苗木や花の株と旧目代の自宅から持って来た約50株ほど植えました。今はまだスカスカですが、5年後位にはそれなりに成長し、人の眼を楽しませてくれるようになるのではと今から楽しみにしているところです。

 また、玄関脇の花壇スペースは、家族でちょっとしたガーデン気分を味わえるようにベンチとパラソルと金魚を飼えるひょうたん池を、そして近々ツル薔薇を這わせられる木製フェンスを目隠しに設置しようと考えています。