約2ヶ月振りに、やっと光ケーブル工事終了

マイデスク
マイデスク

 昨年12月中旬の引っ越しの際、Auひかりの光電話移設工事がやっと終わり、これで我家も固定電話とインターネット環境が世間並みになりました。

 随分時間がかかりましたが、それはもともとフレッツ光だったものをAuひかりに変更した後に引っ越しとなったため、Auに契約途中の移設を申請(ネットにて昨年12月中旬)したところ、Au曰く、一旦解約して再契約をしてもらうことに、また電話番号をそのまま使いたい場合はAu回線に切り替わった時点(電話ランプ赤が緑表示に変わる)でNTTにキャンセルを申し出るようにと、さらに光回線工事はNTTの方がしますのでということでした。その間、Auひかりによる新居の下見を、そしてNTTに光ファイバー引き込み工事依頼をしてもらうという流れに…。

 この一月、やっとAuから移設申請受付の確認の連絡がありその後工事会社から工事日の通知をもらいました。その間、日常の電話連絡については携帯電話があるためなんら問題はありませんでしたが、インターネット接続が手持ちのポケットWiFi(EM)でしのがざるを得ませんでした。やはり、データ量の大きいものは無理ですね。遅いだけではなく途中でフリーズ状態なることが多くありましたね。

 さて、2月5日の工事日当日、朝一番光ファイバー工事業者の方から午後2時頃行きますと電話連絡があり、やっとほっとした思いをしました。この日は朝から雨模様で、工事は大丈夫なんだろうかとやや不安でしたが特に問題はないということ。しかし、その雨のせいで前の工事が延び3時半頃到着予定という連絡をもらい、結局午後4時頃からになってしまいました。終わった時は既に暗くなった5時半過ぎになり、慌てたのでしょう…傘を置いて行かれました。

 翌日、事前にAuから宅配で届いていた二つの機器を説明書通りに、また今回新たに入手したFAX電話を結線し、自分の携帯電話と相互に掛けてみて通話確認を無事終えることができました。

 問題の電話表示ランプが赤であるべきなのに、すでに緑になっているではありませんか?あれ、話と違う、と。さっそく週明け、NTTとAuに電話を入れるものの、ただ今電話が大変混み合っています…ばかりでした。電話をスピーカーフォンに切り替えてしばらく放って置き、ほんとにしばらくの後繋がって確認したところ、NTTでは現在の電話番号はすでにないということで敢えてキャンセルの必要がないということでした。

 これで、今は固定電話(ひかり電話)、光ネット接続、光から分岐のWiFiを使えるようになり、これまでのストレスから開放されました。