ネットオークションでチャギントンのおもちゃ落札

 一度ご紹介済みのチャギントン熱は未だおさまっておらず、ご覧のように結局逆に増幅中といった様相となっています。ということで、安いチャギントンはないかと、オークションで物色し落札した代物が今日届きました。

 今回、実は初めてのオークションによる買物で、ネットオークションも面白そうだなあ…と登録だけはとっくに済ませていたものですから、練習を兼ねてみました。実際にやってみて、特にトラブったりなど何事もなく、Yahoo簡単決済というシステムでの決済もスムーズにでき、いい経験と実績ができました。今後もまた物色をしていこうと密かに思っているところです。

 

 商品紹介にギャチャレール云々とありましたが、私はガチャというのが通常街中にあるあのガチャ玉のこととは知らず、ただいっぱい入って安いなあと思っただけで、品が届いて明けてみると紙箱のパッケージもなくビニール袋詰めがドーンと入っており、何で小さな説明書などが沢山、いろんなパーツが小袋で沢山、シールが沢山、と解せない梱包状態でした。 それを見て、連れ合いに、あのギャチャ玉の中身よーっと言われ、そうかと気づきました。 

 しかし、こうして無駄のないセットに、なぜ?と新たな疑問を抱くことになり、私の推測ですが、丸いケースに入れる前に横流しかあっと。よくあることですよね。

 

 いえいえ、200円玉でガチャガチャやらなくてもいいように、無駄な手間を省いてくれているんだなと有り難く感じました。